真っ直線で行こう!

アニメと映画とホームシアターを愛する「のっち」の日々徒然。
真っ直線で行こう! TOP  >  パソコン・インターネット

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

コンデンサとスイッチングハブの修理

 先日、いきなり母親のノートPCがネットに接がらなくなる事態が発生。試行錯誤した結果、ようやくスイッチングハブの不具合だと分かりました。
 以前にもそのノートPCは何度かネットに接がらなくなりなったのですが、その時の原因は恐らくWi-Fi。LANケーブルで有線接続すると何事もなかったかのようにネットが見えたため、それ以来ノートPCは有線で接続していたのでした。
 経験上、有線でネットに接続している場合、不具合を起こしたのはWindowsか、もしくはプロバイダー側という事がほとんど。まさか、スイッチングハブが壊れているとは思わず、原因の特定までしばし時間を要してしまいました。

スポンサーサイト

のっちとiPad miniに見る終焉の可能性

「新たなる船出か、終わりの始まりか」
 僕が始めてiPad miniを見た時、最初に思ったのはこんな言葉でした。
 恐らく誰もが求めいたであろう7インチ級のiPad。同時にそれはスティーブ・ジョブズがもっとも嫌っていたサイズでもあります。

のっちとiPhoneケースの加工

 以前より購入してはいたのですが、あれやこれやらで延び延びになっていたiPhoneケースの加工をようやく行いました。
 こう言う作業は人に見られたくないので、深夜に手作業でヤスリを用いゴリゴリと。
 ケースはアルミを用いた比較的堅牢なもの。iPhone4Sはそのままだと滑って落としやすいので、こうしたケースは使い勝手の上では必須だと思っています。
 また人によってはファッションの様な感覚で、ケースやジャケットを取り替えて使っている方も居るでしょう。iPhone4S自体がシンプルゆえの汎用性の高さ、オシャレの多様性です。


のっちと夏のiPhone廃熱問題

 暑さにへばっているのは人間だけではありません。動植物もそうですが、もっとも暑さに弱いのは電子機器です。
 特にPCはその典型で、PCが壊れる大きな原因は「熱」だったりします。
 今のPCはそうでもありませんが、かつてのPCはほぼ力業で演算能力を高めようとして、結果的に開発に息詰まった経緯があるほど、熱とは切手も切れない関係にあるのです。
 そして今現在、僕の手元にあるものでもっともそうした熱に悩まされそうなのが、iPhone4Sです。


のっちとWiNDyの廃業

 先日の事、ちょっとショックなニュースを見かけました。
 --「WiNDy」PCケースの星野アイエヌジー、廃業を表明
 <Yahoo!JAPANニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120615-00000040-mycomj-sci>
 以前から危惧してはいましたが、とうとうWiNDyが無くなってしまいました。
 これまでの状況を振り返れば仕方の無い事ではありますが、一時代を気付いたブランドだけにとても残念です。
 僕自身、このブランドを愛用していただけに出来るなら何らかの方法で残して欲しかったなぁという思いもありますけれど、それとは反対の気持ちもある奇妙な心象です。

のっちとWaterfox

 Windows7の導入に合わせてPCの環境を64bit化しました。
 XPの頃から少しずつ浸透していたことに加え、Win7では64bitの環境でも32bitのアプリケーションが扱えるようになっているため、それまでよりも積極的に64bit版のアプリケーションを使っています。
 64bit化の恩恵は何と言ってもメモリーをたっぷり使えること。メモリーの容量不足でシステム全体の処理速度が低下すると言う場面は少なくなります。
 特に大きいメモリー領域を必要とするAdobe系のアプリケーションではその恩恵が大きい事を確認しています。
 加えて気になっていたのがWebブラウザーです。

のっちともう1台のPC

 自分のPCのセッティングを終えた後は、トト様のPCのセッティング更新です。
 トト様のPCも、SSDやHDD周りは基本的に僕のPCと似た構成。システムドライブにSSDを割り当て、データドライブはHDD。現在の総容量は4.5TBと結構なボリュームです。
 ただ実際に使っている容量はそう多いわけでは無く、追加するHDDと元々入っているHDDとでRAID1、ミラーリングが組める程度の使用容量です。恐らく今後も極端に増える事は無いだろうという見解。
 パワーを重視する僕のPCに対し、トト様のPCは実用性の範囲内でデータを失いにくい安定志向のシステムです。

のっちと再セットアップ

 黄金週間の最終日から始まったマイPCの再セットアップがようやく終わりました。
 かつてのように頻繁にOSを入れ直す、なんて事が最近は少なくなっているので、うろ覚えの部分も多く、もう一度Win7独特のインストール手順をおさらいしつつ、設定をやり直していました。
 特にSSDが絡むと、それまで蓄積していたWindowsに関する知識とはちょっと勝手が違うこともあり、余計に手間が掛かっていたわけです。
 ともあれ、自分のPCは現時点である程度、元の環境に戻りました。

のっちと重要な店頭ポップ

 今日の13時過ぎのこと。TL上に気になるTweetが表れました。
 PC DIY SHOP「FreeT」による宣伝Tweetで、GIGABYTEの新型マザーボード「GA-X79-UD5)」について、「……SATAポート9個にBIOS切り替えスイッチ……」との事。
 このマザーボードは発売前から注目していて(僕自身GIGABYTEファンデはありますが)スペックを記憶していたのですが、それとの乖離が気になり調べてみました。
 実際のスペックは上記リンク先で確認出来ますが、やはりS-ATAの内蔵ポートは10個という表記。
 この点が気になってFreeTのTwitterアカウント(要するに中の人)に指摘をしたのですが、帰って来た返事は素っ気ない物でした。


のっちとSleipnir3

Sleipnir3
 本日フェンリル株式会社より新しいWebブラウザ、「Sleipnir 3」がリリースされました。
 開発の発表から3年という非常に長い時間を掛けて登場したメジャーアップグレード版です。
 確か僕の記憶では、それまで個人で開発していたデータが失われ、ゼロから開発をやり直した物だったと記憶しています。
 てっきり1年もすれば出てくると思っていたのですが、その間にOSが変わったり、スマートフォンやタブレットPCの登場で世間のネットを巡る事情は大きく変わったせいもあり、ここまで時間が掛かったのでは無いでしょうか?
 それにしても掛かりすぎな気はしますが。


 

のっちとSandy Bridge-E

 とうとう新型が登場しました、Intelの新しいCPU。「Sandy Bridge-E」のコードネームで呼ばれていたお化けCPUです。
 お化けと言うのはそのサイズが今までの例に無いほど巨大だからです。
 現在の主流は今年の初めに不具合を抱えながらも鳴り物入りで登場した「Sandy Bridge」でSocketのピン数は1155本です。
 これに対し「Sandy Bridge-E」のSocketのピン数は2011本と約1.5倍。もはやどれほどの集積が行われているのか、内部も見るのも呆れてしまうようなサイズです。


のっちと2TBの壁

 お恥ずかしながら「2TBの壁」の辺りからHDDやファイルシステムに関する用語を正しく理解していなかった様で、RAID5を構築するのに少々時間が掛かりました。備忘録も兼ねて、その顛末を諸々。


 詳しく話し出すとキリが無いので、ザックリと分かり易く端折ります。詳しく知りたい方は「2TBの壁」で検索を掛けると有益な情報が得られます。
 現在のWindowsはMBR(マスターブートレコード)という方式でファイルシステムを管理しています。データはNTFSというフォーマット形式で書き込まれています。
 分かり難いので、HDD=本、MBR=本の目次、NTFS=1ページ当たりの文字数と考えて下さい。
 そしてRAID(レイド)と言うのは、その本のカバーです。オプション扱いであり、付いているとちょっと特別な雰囲気がありますよね。


のっちと帰ってきたHDD

IMG_0626
 1ヶ月ほど前にツクモへ修理に出していたHDDがようやく帰ってきました。
 HDDは予告通り郵送で自宅へ。そして中身は案の定、代替品となっていました。
 以前のモデルはWestern DigitalのWD20EAR「S」でしたが、今度はWD20EAR「X」です。
 違いはインタフェースの仕様がS-ATA3GbpsからS-ATA6Gbpsへと規格変更されただけで、見た目はほとんど変わりません。言われなければ分からないほど。


のっちとiPhoneアプリのリセット

 iOS5へのアップグレードに伴い、各種のAppで不具合がでているのは昨日の日記に書いたとおり。その後も他のAppで同じように不具合が散見されています。
 多くは保存されていたログインの情報が消え、再ログインを促されるものですが、中には再インストールしないと正常に動作しない物もありました。
 こう言った部分はPCで散々経験してきましたし、iPhoneの場合はほとんどがPC上か、クラウド上にバックアップが存在するため、再設定はそれほど大変ではありません。Windowsの場合は消えてしまうとシステムの規模が大きいため、復旧までがちょっと大変です。
 Mac OSは触ったことがないのですが、iOSと似たような仕様ならWindowsよりは扱いが簡単そうですね。

 

のっちとAppの不具合(?)

 iOS5を入れ、早々にAppのレイアウトが崩れてしまったため、その整理に時間を割いていますが、よく使う物は取り急ぎ、ちゃんと動作するかをチェックしています。
 リマインダー(恐らく通知機能)はまだ使い方がよく分かっていないので、Boxcarを継続して使用中。プッシュ通知はコレに頼りっきりです。
 また重要な位置を占めるATOKPad、TweetATOKは早々にアップデートが登場し、正常に動作中。どちらかが駄目になっても使い勝手はかなり悪くなりますから。
 またWeatherNewsやアメッシュも問題なく動作しています。
 他にも乗換案内のAppやSleipnir、ブクログ、Dropboxなどもちゃんと動いてくれているので、それなりには使えています。

FC2カウンター
月別アーカイブ
01  08  06  05  04  03  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  01  12  11  10  09 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。