真っ直線で行こう!

アニメと映画とホームシアターを愛する「のっち」の日々徒然。
真っ直線で行こう! TOP  >  アキバニュース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

のっちの「上も下も燃えました」

「余分な物が出ているの?」(by 小便小僧 From「DAKARA」TVCM)
余分な物が出ちゃったの。

今日は先日依頼をしたDVI-HDMIケーブルを取りにアキバへ行きがてら、船橋へも行ってきました。
夏コミの時から行きたい、行きたいと思っていたダイソーギガ船橋店(ビル一戸が全てダイソー)に行ってきたわけです。
ダイソーギガだと言い難いので“大”ダイソーとしておきます。大四畳半物語みたいな乗りで。
詳しい話しは明日へ回しますが、案の定、探し物を見つけましたよvv
その品物の写真を載せたい(夜だと写りが悪い)から明日へ譲ります。

スポンサーサイト

「それぞれ世界に1個」 リリカルなのはStrikerS スタンドPOP

「それぞれ世界に1個」 リリカルなのはStrikerS スタンドPOP(アキバBlog)
リリカルなのはStrikerS Vol.1発売 「なのは」を神と崇めるゲマ本店(アキバBlog)

アキバではすっかりリリなの祭りのご様子。
昨日、StSのDVD第1巻を買いに行った時にもその片鱗が見られました。ポップとかまともに見てしまうとしばらくそこから動かなくなることは確実なので、チラ見だけに留めましたけど。(^^ゞ
小学生の頃のなのはさんたちと、StrikerSのなのはさん達の対比が凄く微笑ましいというか。ポスターで欲しいなぁ。

コミケ出展サークル必需品!手動式フィルム包装機をドスパラアキバ店で展示中

コミケ出展サークル必需品!手動式フィルム包装機をドスパラアキバ店で展示中(ASCII.jp アキバ)

DVDやCDのケースにシュリンク、いわゆるパッケージするための機械です。専用フィルム(1枚¥7。500枚単位での販売)が必要、本体価格が25万円と決して安いわけではありませんが、業者では少数ロットを受け付けてくれないことが多いですから、少量多品種を販売するサークルさんには良いかも。
個人的に売るためでなくてもちょっと欲しいです。こういう機械。

“民族大移動”完了!アソビットキャラシティが移転オープン

“民族大移動”完了!アソビットキャラシティが移転オープン(ASCII.jp アキバ)
この所、大変革が行われつつある秋葉原の店舗事情。その中でも取り分け迷走していそうなのがLAOX関連の店舗ですが、今回、ふたたび大きな変革があった模様。

「LAOX The Mac Store」だったビルが丸々「アソビットキャラシティ」に生まれ変わりました。「アソビットキャラシティ」は元々「アソビットシティ」として現在のドン・キホーテが入っているビルが丸ごと同店だったのですが、ドン・キホーテの進出に押される形で、現在のように取扱いジャンルごとに分けられ分散されることとなりました。個人的にはかつての「アソビットシティ」が一番良い形だと思っていたのですけど。
ある意味でドン・キホーテの進出がアキバを観光地化してしまったのかなぁ。

新店舗に移ったことで、フロア構成を見直し、それまで書くフロアで重複していた品物がなくなり、案内なども丁寧になったそう。以前よりもフロアを巡る楽しみも増えているようで、最近は敬遠していた同店へちょっと足を運んでみたくなりました。3回のヤマトのコーナーが良さげ……。

秋葉原に初の「国際アニメ研究所」

秋葉原に初の「国際アニメ研究所」(NIKKEI NET)
如何にもアキバらしいコンセプトの研究所ですな。
コンテンツ産業の中でも取り分け、世界的に注目されている日本のアニメについて、理論が体系化されていないのが今まで不思議なくらいでしたから。まずは文法、というか方程式が必要ですね。映画のように。
ちなみにこのデジタルハリウッド大学ってたしかUDXビルに入ってませんでしたっけ?

PC-Successのサクセスが破産手続きへ、一時本社は騒然

PC-Successのサクセスが破産手続きへ、一時本社は騒然(AKIBA PC Hotline!)
僕もよく利用しているPCショップ。安くてお気に入りだったのですが、それが仇となったのでしょうか。気になるのは買った製品の保証なんですが、どうなるの? うちでも3台のHDDやCPUなどが稼働中なのですけど…。

社長自ら「セーラー服」→「スク水」で告知活動 ~ Law15 (ロウフィフティーン) ~

社長自ら「セーラー服」→「スク水」で告知活動 ~ Law15 (ロウフィフティーン) ~(アキバインフォ)
ここまで体を張れるシャチョーさんはスゴイ。念のため、やましい会社ではありませんよ。

コミックマーケット71 CD版コミケカタログ発売。雨でも店頭販売

コミックマーケット71 CD版コミケカタログ発売。雨でも店頭販売(アキバBlog)

僕も買ってきました、コミケ71のCD-ROM版カタログ。
あいにくの雨模様にもかかわらず、アキバはかなりの人で溢れていました。今までの経験からすると珍しい。
本来の目的とは違いましたが、アニメイト秋葉原店でカタログを購入。入ってすぐの平台に山積みにされていました。よくぞ積みましたという量でしたよ。(^^ゞ
すぐ隣の虎の穴1号店でも店頭販売をしていたらしく、雨の中、店員さんが熱心に呼び込みをされていました。ご苦労様です。

今回の表紙は結城信輝さん。古き良きSFを感じさせる表紙です。以前に比べるとCD-ROM版カタログ自体の紙質が落ちたというか、まるで雑誌みたいな質感がちょっと解せませんが、CD-ROMがメインのカタログと考えるとこれでよいのでしょう。

また最近はこういった同人ソフトも発売されているんですね。
「最近はコミケも急激に電脳化」 PowerBuyer3[es]発売
様々な情報を集約できるという点では紙より便利です。W-ZERO3などを日常的に使いこなしている方にはお奨めです。
僕はカタログこそCD-ROMですが、会場へ持って行くのは紙へ出力した物です。カタログを破るというのが引っかかるし、現地でW-ZERO3などを開くのはとまどりそうですから。
今だにケータイを開くにもとまどいますからね。手慣れてる人はスゴイと思います。ケータイ自体は嫌いですけど。

アキバに出現! “メガネ拭き拭き隊”ってなに?

アキバに出現! “メガネ拭き拭き隊”ってなに?(exciteニュース)

アキバの萌え文化はこんな所にも波及しましたか…。(^。^;)
JR秋葉原駅の電機街口にオープンしたビル内が全てメガネ関連商品という「メガネスーパー」で面白いイベント(?)が展開されているそうです。
その名も「メガネ拭き拭き隊」。これはアニメに登場するような衣装に身を包み、メガネを掛けた女性3人組が、メガネを渡すとその場で丁寧にメガネを磨いてくれるという物。
これはまさにアキバならではのサービスといえそうです。アキバのオタクのイメージではメガネは切っても切れない物。さらにメイド喫茶ブームとメガネ店という要素が加われば、出てくるのはこういうものでしょう。

だいたい毎日の午後、3時間くらいはメガネ拭き拭き隊が店頭でこのサービスをしてくれるそうなので、興味のある方はどうぞ。

「アキハバラデパート」が55年の歴史に幕

「アキハバラデパート」が55年の歴史に幕(アキバ経済新聞)
秋葉原ラジオ会館の1階にコトブキヤの新店舗が12月1日にオープン! 限定商品販売もアリ(ゲーム情報サイトeg)

最近の秋葉原の状況を代表する典型的な記事を並べてみました。

アキハバラデパートは、JR秋葉原駅と直結している、飲食店や書店などが入ったデパートです。1951年にオープンし、かれこれ55年の歴史を数えます。デパート前の広場でパラソルの元行われる実演販売は一つの名物となっています。

一方、コトブキヤはプラモデルやフィギュアを取り扱うホビーショップ。元々ラジオ会館の2階に店舗を構えていましたが、今回同ビルの1階、改札口の目と鼻の先にある一等地に新店舗をオープンさせました。

アキハバラデパートはかつての秋葉原の代表であり、コトブキヤの1階進出は今の秋葉原の象徴です。
かつては青果市場があり、電機街へと移行し、今はアニメやゲームと言った日本を代表するサブカルチャーの発信地になりつつあります。最も電気街になった時点から、旧アキバオタクの人たちがコンピューターやオーディオの商品購入や情報交換を、今のアニメやゲームの商品購入や情報交換と同じようにいたのですけど。対象が変わっただけと言うことですかね。

僕は両方の世代に関わっているので、ちょっと複雑な気持ちです。義務教育を受けている頃から通っていた電気街としての秋葉原と、今のサブカルチャーに溢れた秋葉原。どっちも好きなんですよね。結局、オタクが求めるもの、愛情注げるものは今も昔も変わりないのかな。

個人的にもう少し、かつての秋葉原的なコンピューターやオーディオへの注力も欲しいのですけど。

プレステ3発売前夜午後11時すぎ、ヨドバシアキバには1400人超

イギリスから、秋葉原にプレステ3を買いにきた7人(アキバBlog)
プレステ3発売前夜午後7時すぎの行列。ヨドバシアキバには500人超(アキバBlog)
プレステ3発売前夜午後11時すぎ、ヨドバシアキバには1400人超(アキバBlog)

行ってみましょう。PS3関連、3連チャン。

やはりと言うべきか、アキバではPS3を発売初日に入手するためにクレイジーな待機列が出来上がったようです。
特にヨドバシAKIBAの待機列はかなりの人数と混乱を引き起こしたようで、店員の方が指示を出すまでは周辺までかなりの混雑だったようです。
その後、混雑を収拾するために待機列の一部を地下駐車場へ移動させたとのこと。なんか池袋の某イベントを彷彿とさせるのですが。(^^ゞ

他にもアソビットシティや石丸ゲームワン前に待機列ができ、販売初日独特の盛り上がりを見せたようです。PS2の時と比べると圧倒的に初日販売数が少ないため、当然と言えば当然の結果なのかも。ちなみにPS2は初回出荷は72万台だったそうな。

しかし1,400人が並んだと言うことはそれだけの台数を確保していたと言うことですよね。何となくコミケでの経験とかを生かせば、1,400台なら入手できる位置に並べたかもと思わなくはないのですが。
ま、PS2の時の初期バグのこともありますし、今月一杯は様子見。そしてそこからボーナス、クリスマス、年末、年始とどこかの商戦分を狙えれば御の字でしょう。

秋葉原駅前に高級有料トイレ「オアシス@akiba」がオープン!

秋葉原駅前に高級有料トイレ「オアシス@akiba」がオープン!(Akiba 2 Go !)

thumb203x135-images822247[1].jpg

最近、何かと話題の秋葉原駅。その中央改札口横に有料トイレ「オアシス@akiba」がオープンしました。
ちょうど、JR秋葉原駅からヨドバシAkibaへ最短となる改札口の横と言うことになりますね。

これは千代田区が運営する有料のトイレで、係員が常駐し施設の管理、清掃、観光案内などを行うという物だそうで、普通は中々見掛けない面白い施設です。トイレばかりが注目されがち(最高級のトイレという触れ込み)ですが、どちらかといえば観光案内所に有料トイレが併設されていると考えれば、あながち突拍子もない物といった感じは受けませんよね。

男性用、女性用トイレの利用には\100の利用料がかかり、Suicaでの支払いも可能とのこと。利用料を支払わなければトイレへ通じる自動扉が開かないという仕組みです。小学生以下、障害者は無料とのこと。
こどもトイレ、車椅子でも入れるだれでもトイレに加え、大人用のオムツ替え台やオストメイトまで設けられている親切さ。女性向けの広いパウダーコーナー、姿見、着替え台も設けられています。

観光案内所の機能としてはタッチパネル式のモニタが3台、観光ガイドパンフレットや秋葉原の地図も置かれているとのこと。係員が常駐しているので、分からないことは対応してくれます。

また、喫煙者にとって嬉しい「SMOKER'S STYLE」がここに併設という形で復活しました。屋外、屋内共に喫煙スペースが設けられ、屋内には飲み物の自動販売機や無料パンフレットも置かれているそうです。
完全分煙のため、トイレ、情報コーナーとは入り口が違うので、利用する際にはご注意を。

詳しい情報はこちらで。

[ 2006/10/19 10:55 ] オタクライフ アキバニュース | TB(0) | CM(-)

コミックマーケット70の冊子カタログ販売開始!

コミックマーケット70の冊子カタログ販売開始!

2006-07-16-505-s[1].jpg

いよいよ2006年度、夏のコミックマーケットの冊子版カタログの販売が始まりました。
アキバの主要な販売店では、どこも店頭販売を行っていたようです。

当日はたまたまアキバへ行っていて、いつもより多い人に最初は何が起こったのか分かりませんでした。
虎の穴の店員の方が路上で呼び込みを行っていて、ようやく混雑の意味を理解しました。いや、すごい人だ。

僕はCD-ROM派なので、まだ購入しません。
大体7月20日前後に毎年販売されるのでそれまではお預け。

ちなみに虎の穴での委託販売を考えている方はこの時期(コミケカタログ販売時)にデビューするのがお奨めです。
カタログを買う来た方はついでに店内も回っていくことが多いはずですから。

アキバBlog関連記事

登場したは良いけれど…。

登場したは良いけれど…。

先週より秋葉原で販売の始まったPC用のBDドライブ。
その出足は厳しいものとなっているようです。

クレバリーでは売れ行きの悪さから、早速値を\5,000ほど下げたようだし、先週末で売り切れると意気込んで宣伝していたツクモeXでも在庫は残っている様子。
この原因となっているのはドライブが対応している書き込み方式が、ほとんどデータ用に特化しているため。
これから販売される予定のBDプレーヤー、レコーダーで採用されるのはBDAVとBDMMの2方式。

このうち、各ドライブが対応しているのはシンプルなBDAV方式のみで、今後販売される予定のBD-ROMに採用されるBDMMには対応していない模様。
しかも付属のライティングソフトは共にアップデートをしてからでないと、BDは使えないらしいです。
これに加えて、市販のBD-ROM(秋に登場予定?)を再生するためには対応再生ソフト、HDCP対応ビデオカード、デバイスドライバ、HDCP対応のモニタといったいわゆるデジタルコピーガード信号に対応した製品が必要で、その敷居が非常に高いことも影響しているようです。

今の所、BDを含むHDコンテンツをPCで扱うにはかなりの知識が必要と資金が必要とされるようですね。

あの電気自動車「Eliica」が“AKIBA_SQUARE”に展示中

あの電気自動車「Eliica」が“AKIBA_SQUARE”に展示中

thumb220x165-images802016[1].jpg

リチウムイオン電池を使用し、8輪タイヤの車両で公道も走行できるという電気自動車「Eliica」がAKIBA SQUAREに展示されている。
8つの車輪内部に“インホイールモータ”と呼ばれるモーターや減速ギア、ベアリング、ブレーキなどを組み込んでいるため、車両の構造は見た目に似合わず単純化されているという。また複雑な機構を車輪に収めたため、有効空間の拡大が可能とも。

車ファンならずとも気になる車種。秋葉原UDXのオープンとしてはこれ以上はない呼び物だろう。
3/12日曜日まで展示されているので、興味のある方は覗いてみよう。

FC2カウンター
月別アーカイブ
01  08  06  05  04  03  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  01  12  11  10  09 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。