真っ直線で行こう!

アニメと映画とホームシアターを愛する「のっち」の日々徒然。
真っ直線で行こう! TOP  >  2010年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

のっちとダイソーのCDファイル

「弄るか弄らないかはあなた次第」(by のっち)
実際、長く使ってみないとどうなるかは分かりませんしね。

同人関連の話しが続いているので、ちょっと違う方向へ
今年に入ってからメインの録画媒体をBDレコーダーへ移行したことにより、録画ディスクのDVDとBDの混在が始まりました。
そのままでも良いのですが、より整理をし易くするために、A4版のバインダーに収納できるCDファイルを探してみたんです。
所が、意外な事にPC向けのサプライ品を製作している会社には、A4に比べ、幅がCD並みの12cm強しかないファイルがありましたが、文具会社からはA4版の幅、フルサイズのファイルはほとんど出ていませんでした。
例え販売されていてもエライ高いお値段で、PC向けサプライ品との価格差に愕然とします。

スポンサーサイト
[ 2010/07/30 23:57 ] 日記 文具・サプライ品 | TB(0) | CM(0)

のっちと紙の選定

「デフォルトは光沢紙」(by のっち)
銀塩写真を基準とすると、そうなるのか知らん?

今日の夕方、つい先日にサイトの大幅なデザイン変更を行ったばかりのpixivが新たに「小説」機能を実装しました。
元々のコンセプトに対する疑問など、気になる所がありますが、まだ僕自身は実際に作品を投稿するなどして実体験をしていないので、これのお話についてはまた後日。
ただ僕は元々字書きと言う事もあり、好意的に受け取っています。
絵描きさんにとってはあまり面白い事では無いのかもしれませんが。
ま、今日のお話は、昨日から続く本の、それも使用する紙のお話。

[ 2010/07/29 23:59 ] 同人活動 | TB(0) | CM(0)

のっちともう1冊の本

「こだわりのあるコピー誌を」(by のっち)
間に合わせにはなっても、単なる間に合わせにはしません。

昨夜のバタバタから1日が過ぎ、印刷所からは無事に受付のメールが返信されてきました。
不思議な事にその中では、ちょっとお叱りを受けていて。
予め連絡を受けていた物と入稿日付が違うじゃないかという話しでしたが、それは見積もりだけで予約を入れたわけではないのですけど。
ついでに言うとその時の見積もりとページ数も違えば、タイトルも異なりますし、納品希望日も異なっているので、別の注文なんですが。
あちらでは同じ物と解釈されたのか知らん?
腑に落ちない部分もありますが、一先ず送ったデータがちゃんと確認されたので一安心です。

[ 2010/07/28 23:57 ] 同人活動 | TB(0) | CM(0)

のっちと夏コミ原稿

「3桁の前に壁がある」(by のっち)
特に凝った物を作ろうとすると、ですね。

ここの時間枠を取ったのは23時頃でしたが、実際に物を書いているのは2時過ぎです。
先程なんとか原稿のデータ送信を済ませました
もう少し早く終わっていれば日を跨がずに済んだのですが、そこはまぁ毎度のごとくというか。
それほど追加料金は取られないと思いますけど、なるべく高くない事を祈ります。

のっちとiPhone4が抱える問題

「根本的な解決には遠い」(by のっち)
開発段階でどこまで認識していたんでしょう?

気になる情報が入ってきたのは3日ほど前の事。
<「iPhone 4」ホワイトモデルの発売、“今年後半”に延期 >
と言うのがそれで、元々入手困難と言われていた白いiPhone4がさらに入手しづらくなったと言えます。
iPhone4が発表時に歓喜と共に迎えられ、実機を手にするためのネット予約などはまさに争奪戦となり、わずか4日で予約が締め切られたのは記憶に新しい所。
初回出荷時も銀座のApple Storeでは行列が出来、最近ではまれに見るほどの販売数だったとか。
所がそのスタートダッシュは思ったほど持続せず、現在はマイナス面の方が目立っていますね。

のっちとハイボール

「飲みやすさは焼酎よりも上」(by のっち)
カクテルという視点で見ると、僕には美味しく感じられました。

昨日の飲み会にて、初めて「ハイボール」を頼んでみました。
Wikipediaにて調べてみた所、ウィスキーを炭酸で割ったものとの事。
僕が頼んだのは、畳小娘さんに勧められたジンジャーエールとの組み合わせ。
他にコーラがあったのですが、僕自身ジンジャーの方が好みだったので迷うことなくそちらを選択しますけど、正解でしたね。
始めにジンジャーの甘さが来てから、後に鼻へウィスキーの香りが抜ける感覚は、中々に爽快です。
人気の片鱗を味わった感じです。

[ 2010/07/25 23:49 ] 日記 日常のつぶやき | TB(0) | CM(0)

のっちと金町での打ち合わせ

「飲み会は常にお約束満載」(by のっち)
しかも乗りが昭和と平成初期をカバーしているから、ボケの範囲が広いです。

本日の夕方、と言うよりもほとんど夜と言える時間帯に、所用があって金町まで出かけてきました。
夏コミの諸々に関して、友人と食事をしながら話しをしようと言うわけで、僕とヤンさんと畳小娘さんが集まりました。
金町は畳小娘さんの地元なので、彼が中心となり話しが進みました。
場所の選定もお任せで、駅前の白木屋に入って4時間ほどの予定。

[ 2010/07/24 23:52 ] 日記 日常のつぶやき | TB(0) | CM(0)

のっちとお約束のような停電

「また停電にしてやられた……」(by のっち)
今の原稿を初めて二度目なんですが。

いやぁ、僕の人生は常にネタに塗れているようで。
これを書いているのはその後なんですが、ちょうど0時を回った当たりで、ウチの周辺地域丸ごとが停電に見舞われたようです。
ちょうど原稿の作業をしている時だったので、自動保存がされていなかった分は見事に吹っ飛んでいまして。
また急に電源が落ちた関係か、PCがしばらくまともに起動しませんでした

のっちと夏場の猫さん

「昼間は何処に居るのか」(by のっち)
いつもエサの時間になるとひょっこりやってくるんです。

昨日の猛暑・酷暑の話しを書いていて気になったのが、猫さんは大丈夫なのだろうかという。
ウチには野生の猫さんが一匹、エサをもらいに毎日のようにやってきます。
img3331 
この猫さん、名前はツートンと言い、完全にウチを縄張りと決めて住んでいるようです。
倉庫の一部開放されている部分に陣取り、寝ている姿を冬の時には見かけました。
夏の今の時期は何処に居るのやら。柿の木の木陰で寝ている所を見かけた事はあるんですけどねぇ。

[ 2010/07/22 23:53 ] 日記 日常のつぶやき | TB(0) | CM(0)

のっちと、猛暑と酷暑

「猛暑の上には酷暑がある」(by のっち)
猛暑でも天気図はとんでもないのに、酷暑だとどうなる事やら。

今日の12時過ぎ、用事があり郵便局へ向かうために外へ出た所、クーラーの効いた室内との温度差にビックリしました。
例えて言うならビニルハウスの中か、湿度の低い浴室のようです。
温度計を見たわけではないのですが、後ほどのお天気情報で35度を超えていた事が分かりました。
午後には光化学スモッグ注意報が発令され、東京都は全域がその対象だったようですね。

[ 2010/07/21 23:55 ] 日記 日常のつぶやき | TB(0) | CM(0)

のっちとpixitailと新生pixiv

「新しい物は魅力的でなければ受け入れられにくい」(by のっち)
最初は常にそうで、可能性が感じられなければ衰退していきます。

今朝のトイレの個室での事。
iPhoneでいつものようにRSSなどをチェックして居た時に、「pixitail」( http://pippin.cathand.org/pixitail )がApp Storeに登録されているのを見つけました。
元々「pixviewer」としてiPhone用の高性能な無料pixiv閲覧アプリから始まり、「Illustail( http://pippin.cathand.org/illustail )」へと進化を遂げたのがその原型です。
個人的にはこのアプリ(pixitail=Illustail)がメールやRSSチェッカー、Twitterなどと並び、毎日必ず起動させ、最もよく使うアプリの1つです。
と言うよりも、最近のpixivのチェックは、ほとんどこのアプリから行っていました。

のっちと両Webサイトのアクセス解析

「想定の範囲外でした」(by のっち)
予想よりも割合が違い過ぎます。

この所は週末でも原稿に浸りきりなので、ネタが無く毎度困っているわけですが、それでも探せば何かは出てくるわけで。
今日は眺めていて面白いと思ったのが、僕が運営しているサイトのアクセス解析です。
僕が今、運営しているサイトは2つ。主にリリカルなのはを扱う「のうちらす工房」。そしてもう一つはカードキャプターさくらに特化した「Cherry Plum Fizz」です。
まぁ、どちらも同人サイトであり、訪問するユーザーの層というのはある程度決まってくるのですが、双方で大きく違う点が出てきました。
それが携帯電話からのアクセスの割合

のっちとTwitterアカウントの棲み分け考察

「ジャンルの棲み分けは難しい?」(by のっち)
特にBLが絡み出すと、争いも勃発しやすいですし。

来月の24日でTwitterに登録してから1年が経過します。
最初は好きな作家さんのつぶやきを見たくて始めたTwitterですが、いつの間にかフォローが200を越えていました。
そして今もその数は少しずつ増え続けています。
その人の性格もあるとは思うのですが、僕の感覚ではやはりROM専で行くより積極的に参加して、突っ込みを入れてこそのTwitterだと思うのが、これまで体験してきた中での実感です。

のっちとBS-hiのスターウォーズ放送

「バカにしてすみませんでした」(by のっち)
100%とまでは行きませんが、Ep.1のCGの描き込みの深さには敬服しました。

7/17よりBS-hiにて「スターウォーズ」シリーズの一挙放送が始まりました。
今回はエピソード順に物語を放送するのと合わせて、新しいマスターで放送するというのが、もっぱらの噂でした。
そしてつい先ほど、「Ep.1」を録画したBD-REを確認したのですが、その画質に驚愕しました。
以前にDVDで見たときには冒頭の宇宙船内での戦闘シーンは、如何にもCG臭い映像だったのですが、それが一変していました。
今回は何かが違う……。

のっちと時代による判断基準の変遷

「キレイ=高画質ではない」(by のっち)
アナログの時代よりもそれがより顕著になってきました。

BD版の「風の谷のナウシカ [Blu-ray]が登場しましたが、その画質について早速不満が漏れているようですね。
ウチにも実物は届いて居ますが、まだ映像の中身は確認していません
まぁあのミニ本の特典は正直どうかと思ってしまいましたが、画質・音質に関しては、不満として指摘する部分が違うのではないかなぁと思います。
少なくとも上映当時の画質をそのまま再現し、アーカイブするという主旨で作られたBDに対し、現在のアニメと同じようなクリスピーな画質を望むのは丘と違いといった所でしょう。
乱暴な言い方をすれば映画「キングダム・オブ・ヘブン/ディレクターズ・カット [Blu-ray]」のアラブの砂漠の風景を全て、ハワイのワイキキビーチの砂の雰囲気に置き換えてしまえと言うような物ですから。

[ 2010/07/16 23:49 ] 日記 日常のつぶやき | TB(0) | CM(0)
FC2カウンター
月別アーカイブ
01  08  06  05  04  03  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  01  12  11  10  09 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。