真っ直線で行こう!

アニメと映画とホームシアターを愛する「のっち」の日々徒然。
真っ直線で行こう! TOP  >  2010年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

のっちと東芝のブルーレイ

「as isでのダビング」(by 東芝REGZAブルーレイ開発陣)
あるがまま、とは中々難しい物ですよ。

先日、主要各社が新型BDレコーダーを発表しましたが、それにぶつけるように東芝からもようやくRD-X型番を踏襲するBDレコーダーが登場しました。
受け継がれている伝統は「ムラサメ」だそうですが、どうもウチのホームシアターでは神通力はありません。
どうもHD-DVDの影がずっとチラついていて、余り良いイメージを持てないんですね。
特にあの初代プレーヤーはBDと比べても、余りに気絶しやすく使い難かったですから。
高級機だからと言ってクイックレスポンスを怠ってはいけません。

スポンサーサイト

のっちとスチールケース

「水準が底上げされている」(by のっち)
最近のスチールケースは侮れません。

先日のお買い物から2日。
ゆっくりではありますが、買ってきたPCパーツの梱包を解き、少しずつ組み立てを始めています。
特にトト様のPCは今回、ケースまでも含めた、ほとんど総取っ替えとなるため、どこか忘れている事はないかと、愛読書であるWinPCの記事をひっくり返していました。
今僕が使っているPCは、各種のケーブルやファンを後で追加する羽目になったので、余計に慎重です。

[ 2010/08/30 23:54 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

のっちとCPUの価格改定

「や・ら・れ・た!!」(by のっち)
まさにネタのようなオチが付きました。

昨日のPCパーツ買い出しから明けて翌朝。
かなり満足のいくお買い物が出来たので、ホクホクしつつ残す課題であるビデオボードを物色していました。
狙い目はローエンドの最上位クラスか、ミドルレンジの一番下か。具体的にはRADEON HD5570RADEON HD5670かという所で、色々な資料をひっくり返した居た時です。
たまたまAKIBA PC Hotline!の最新記事を見た所、思いがけぬ文言が目に飛び込んできました。
Intel CPUの価格改定

のっちと新しいPCのパーツ探し

「楽しさに、寂しさが加わるようになってきました」(by のっち)
古い電気街を知る者としては、ね。

と言う事で、今日は秋葉原まで新しいPCを組むためのパーツを探しに行ってきました。
久々なので、若干勝手の違う部分もありましたが、今日は8月の最後の週末と言う事が反対に効いてか、人は少なかったです。
その割に珍しくUDXの駐車場は満車で、ダイビルの駐車場も満車。
仕方なく、電気街からはだいぶ外れた所に車を置く事となりました。
ま、十分に普段、アキバへ出かけたときの行動の範囲内なので、問題はありませんでしたが。

のっちと冬コミの申込

「申込はお早めに」(by のっち)
と毎回注意しているんですが。

本日、冬コミのオンラインでの申込が締切となりました。
ギリギリまで作業にいそしんでいた方、お疲れ様でした。
次からはちゃんと早めに作業しましょうね。
と言う自分もギリギリまで作業をしていたのですが。
サーバーの重い事、重い事。(^。^;)

[ 2010/08/27 23:54 ] 同人活動 | TB(0) | CM(0)

のっちと5mmケースの手作り背ラベル

「コレクションは見易さこそが大切」(by のっち)
特に作品のタイトルはね。

こういう物に需要があるかは分かりませんが、一応レポート。
現状、ウチのホームシアターのラックは徐々に録画BD-REが浸食しつつあります。
img4796 
img4802 
単純に3桁の枚数がすぐそこの状態で、鑑賞するのも追いついていなければケースの整理も追いついていません。
元々は、写真にあるようなBDサイズの薄型ケースに入れて行く予定が、予算などの関係もあり、最初から入っていた5mmケースを使用しています。
ただこの状態だと非常に具合が悪いんです。

 

のっちと空虚な時間

「弱肉強食、適者生存……」by 古い格言
全ては自然の摂理。

今日の日記に出てくる画像はちょっとえげつないかも知れないので、昆虫が苦手な方はお薦めしません。ご容赦を。

夏コミを終え、精神的に余裕が出来たので、以前にも増して庭の隅っこに積まれている材木のゴミを片付けています。
原型は僕がせっせと作り、後に使わなくなった自作家具の残骸です。
元々今年の初めの方に、じいちゃんから物置を譲ってもらう際、一時的に片付けた成れの果てなんですが。
トト様が、いずれトラックを借りてきて市の廃棄場へ持っていくという話しだった物が、今もそのままになっているんですね。
市の規定で有料廃棄物扱いのため、そのままではゴミの日にも出せず、いつまでも放置しておく訳に行かないので、ゴミとして出せるようノコギリを使って細かくしているんです。

[ 2010/08/25 23:54 ] 日記 日常のつぶやき | TB(0) | CM(0)

のっちとSSDの選択基準

「常識はあっと言う間に陳腐化する」(by のっち)
その最たる例がSSDでしょう。

昨日に引き続き、自作PCのパーツリストをひっくり返してああでもない、こうでもないと案を練っているわけですが。
調べれば調べるほど、今はXPの時とは常識が変わっているんだなぁと実感させられます。
特にVistaに関しては全く手を出さなかったので、恐らくその時から派生しているであろうお約束ごとに関してはほとんど知らないのが現状。
例えばUSBにスティックメモリーを差した状態で起動させ、ブート速度を上げるなんて初めて知りましたし。
半分、浦島太郎状態なのは仕方ないのかな。知っているのと経験しているのでは雲泥の差ですしね。

のっちと失念していたPCケース

「性能はケースによっても大きく左右される」(by のっち)
経験上、ケースの選択はかなり重要です。

予定では一昨日の段階で、新しいPCのパーツを調達するため、秋葉原へ繰り出す予定でしたが、一週間後へと先送りされました。
僕もトト様も互いに疲れが抜けきっていないだろうというのがその最たる理由でしたが、今から考えると延期して良かったと思えています。
一応パーツのリストは出来上がっていて、ある程度は秋葉原で足を使って価格を調べる必要がありました。
ただしここに来て、一番肝心な部分がすっぽり抜けて落ちている事に気が付いたんですね。
それがPCケース

のっちとメイドインジャパンの魅力

「メイドインジャパンなら高くても」(by のっち)
特に大事な物を扱うなら余計です。

本日、企画サイトでお世話になった方々に出来上がったアンソロを発送しました。
通常はセブンイレブンから発送できる、クロネコヤマトのメール便を使用するのですが、局留めという指定が含まれていたので、郵便局にも足を伸ばしてきました。
ちょっと離れた所(ちょうど一駅分)に、ご近所の郵便関係を統括している親分=本局があり、そこならほぼ365日、郵便物を扱って貰えます。
かつてコミケの申込が郵送しか出来なかったときには、そこへ24時ギリギリになって持っていった覚えがあります。
それも一度や二度じゃなかったので、かなりお世話になりました。

[ 2010/08/22 23:55 ] 同人活動 | TB(0) | CM(0)

のっちと通販のスタート

「反響は小さくとも反応は早い」(by のっち)
ちゃんと待ってくれている方が居る、何よりの証拠です。

夏コミの2日目からちょうど一週間。
mixiの日記では22日付ですが、21日にようやっとCCさくらのアンソロを通販ラインに載せました。
すぐに発表して注文だけを確認すると言う事も出来たのですが、ちゃんと体勢を整えてからラインに載せたかったわけです。
そして準備をしていても、早速通販サイトの想定外の処理で、送料が加算されないというオチが出たほどですから、ちゃんと準備をせずに始めていたらどうなっていた事か。

のっちとパッケージの変遷

「たかが同人誌」(by のっち)
されど同人誌。

昨日のネタと被ってしまうのですが、今回は画像付きと言う事で、より分かりやすいかと。
今、実際にオフラインで黙々と進めている工程の一部です。
▼夏コミで実際に頒布したパッケージ
img4688 
上の写真が実際に夏コミで頒布したアンソロのパッケージなんですが、これだとちょっと気になる部分があります。
▼右部に注目
img4690
紙袋の右の部分に注目すると、かなりの余りが確認出来ます。
この部分が元で、紙袋に必要以上のシワや折り目が付いてしまうのが、どうにも納得出来ないので、違うパッケージ方法を探していました。

それともう一つ、気になっているのがこの部分です。
▼シールのノリの部分がはみ出してしまう
img4702
元々大量に購入していたブックカバーのシール部分なんですが、そのノリの部分がブックカバーの帯の部分からはみ出して、本誌に影響を与えてしまいます。
ほんの1~2mmなんですが、それでもここが気になるので、アニメイトで販売されている同種のブックカバーに交換しています。
▼アニメイトで販売されているブックカバー
img4704 

並べてみると分かるのですが、これだけサイズが異なります。
▼2種のカバーのサイズ違い
img4717
ちょうどノリの部分を覆っているカバー分くらいの差があります。
この長さの違いで、アニメイトのブックカバーでは数ページのコピー誌でも同様に使えるようになっているんです。
反対に言えば、最初に使用したブックカバーはより厚い本に向いていると言えますね。
▼帯にノリの部分を合わせてみる
img4723
上の写真のようにこれだけの違いがあれば、使い方が違ってくるのも当然かと。

そして白い紙袋の代わりにしようと見つけてきたのがこちら。
▼HEIKO クリスタルパックT-A4
img4724
これのA5版は元々、アンソロがギリギリサイズで入ると使用していたのですが、ロットが変わった途端に入らなくなった(恐らく製造上の誤差の範囲)ため、白い紙袋へ変更した経緯があります。
ところがこのA4版はサイズに余裕があるため、本を横へスライドさせる事で、入るのが分かりました。
▼ギリギリより少し余裕のあるA4版
img4737
余ってしまう部分は勿体無いですが、切ってしまい別シールで封をする事にしました。
これで当初のゆるゆるの状態のパッケージとは異なり、かなりキッチリと本を収める事が出来、折り目やシワが出来る事もありません。

ただこのままでは元の紙袋と比べると、少々品がないというか、内側が見えすぎてしまうんですね。
そこでもう一工夫しようと、さらに一手間を加えるわけですが。

Web拍手・ブログ拍手返信です。
7時頃、9時頃の方々。
ありがとうございました。
のうちらす工房は皆様の提供でお送りしています。ありがとうございます。

[ 2010/08/19 23:47 ] 同人活動 | TB(0) | CM(0)

のっちと夏コミの事後処理

「目指すのは完璧の2歩先」(by のっち)
そして最悪の状況にも備えるべき。

夏コミを終えて3日目。
今日は郵送による冬コミの申込締め切り日です。
僕はオンラインで申し込む事を決めているので、この限りではないのですが、毎回、期間が短いのはお約束
ここまでをキッチリやり終えてこその夏コミなのです。

[ 2010/08/18 23:58 ] 同人活動 | TB(0) | CM(0)

のっちと不思議な咳の症状

「今に始まった事ではない」(by のっち)
以前はかなり悪化した事もあるので、慎重ではあります。

コミケが明けた日の次の日。
全然使い物にならなかった昨日に比べると、今日はまだマシです。
起きているのに眠っているというか、酔っ払っているような感覚は引きました。
やはり、2日連続の徹夜がかなり堪えていたんでしょう。
年齢的にそろそろ無理や無茶が効かなくなりつつあります。

[ 2010/08/17 23:58 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

のっちと届いたアンソロジー

「計算よりも分厚い」(by のっち)
メリットでもあり、デメリットでもあると。

予定では明日の到着だったのですが、1日早くやってきました。
▼今回のメインたるアンソロジー。
124693906
カードキャプターさくらの18歳以上推奨の小説アンソロジーです。
A5版。最終的なトータルページ数は184。
ここまでのページ数は初めてで、編集にはかなりの苦労を伴いましたが、こうして実物が出来上がってくると苦労が報われるという物です。

FC2カウンター
月別アーカイブ
01  08  06  05  04  03  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  01  12  11  10  09 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。