FC2ブログ

真っ直線で行こう!

アニメと映画とホームシアターを愛する「のっち」の日々徒然。
真っ直線で行こう! TOP  >  オーディオ・ホームシアター  >  映画・テレビ >  のっちと「アバター特別編」のチケット販売

のっちと「アバター特別編」のチケット販売

「わずか30秒で」by のっち
信じられないスピードです。

今週末からいよいよ「アバター 特別編」が上映されます。
当然、3D-IMAX版も存在しますが、既に狙っていたチケットは完売していて、期待の高さが伺えます。
まぁ、わざわざ3D-IMAXをチョイスする人はかなりのマニアだとは思いますし、そういう人は真っ先に情報を仕入れて良い席を狙っているでしょうね。
今回、16日(土)17日(日)のチケットを狙いましたが、販売開始30秒ほどで取られてしまいました。いやはや。



この「アバター 特別編」は現時点でBD、DVDでのリリースが決まっており、予約も可能です。
しかも11月26日のリリースなので上映が終了、もしくはレギュラー上映から外れたとほぼ同時に登場する事になります。
この辺りも「アバター」が初上映され、上映期間が終了した頃を思わせますね。
その時はちょうど世界環境デーと重なっていましたが。

ちなみにリリースされるBDは待望のメイキングを収録した3枚組み仕様です。
しかも「特別編」に加え、それよりも長い「エクステンデッド・エディション」を収録しているとのこと。
ターミネーター2」の時にも様々なバージョンが登場しました(T2のエクステンデッド・エディションはDVD隠しメニューでしたけど)が、今回もそうした形を取るんですね。
映画館ではどうしても興業上、上映時間に限界があるから仕方の無いことです。
まぁ、ウチのホームシアターの方針としては、キャメロン監督の作品ならどういったバージョンでも一通り買ってしまうと思いますが。(^^ゞ

気になるのは監督本人が語っていた「続編」の構想についてですね。
今回の「アバター」で技術が固まったから、3~4年で作ることは可能と言っていました。
昨今のハリウッド映画は続編を作り、シリーズ化することで収益を増やしているわけですが、キャメロン監督がそうした流れに乗るのかはちょっと微妙です。
やりたい事が全て終われば、あっさり次の作品へ移行しますから。
もしかするとずっと噂になっている「Battle Angel」の制作へ既に移行しているのかもしれません。

何にせよ、今はまだ取れていない「アバター特別編」のチケットを確保しなくては。

Web拍手・ブログ拍手返信です。
0時頃、23時頃の方々。
ありがとうございました。
のうちらす工房は皆様の提供でお送りしています。ありがとうございます。

スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
月別アーカイブ
01  08  06  05  04  03  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  01  12  11  10  09