FC2ブログ

真っ直線で行こう!

アニメと映画とホームシアターを愛する「のっち」の日々徒然。
真っ直線で行こう! TOP  >  日記  >  日常のつぶやき >  のっちと最大の余震

のっちと最大の余震

つい数時間前に大きな余震がありました。
宮城県沖で震源の深さは40km、規模はマグニチュード7.4。
3月11日に起きた東日本大震災以来の大きな余震でした。
最大震度は震度6強。これだけで一つの大きな地震と言えそうなほどの大きさでした。
しかし、これを書いている時点での発表では、余震の震源域内での地震だそうで。



そして未確認情報ではありますが、この地震が元々想定されていた30年周期の地震なのだとか。
どちらにしろプレート境界面で発生する地震である事には変わりないようです。
直下型特有の縦揺れでは無く、横揺れが主になっていますから。
横に大きく揺れる感覚は気持ちの悪い物でした。
3月11日の地震の規模ではしばらく余震が続く(場合により震度5強)とのことでしたが、言ってるそばからこれほどの大きさとは。

ようやく状況が落ち着き、これからというタイミングで来られると、精神的に追い打ちを掛けられているようでなんともはや。
宮城に比べればこちらは大きな被害も少なく、精神的な不可は遙かに軽いのですが、あの衝撃は忘れられる物ではありません。
すっかり気が抜けている所へ、今夜の長時間の揺れはちょいと応えました。

4つのプレートがせめぎ合う地震の巣の上にある日本列島。
それこそ地震の少ない国に住んでる人から見れば、あんな大陸の先の端っこ、それも不安定な場所に住んでてよく平気だなとか言われそうですね。
ここ最近の揺れを足下で感じていると、それこそ「日本沈没」のような状況が想像されてしまいます。
日本に生まれ、この大地の成り立ちを知った時点で、ある程度の覚悟があるとは言っても今の状況は結構応えます。
早く収まって欲しいものです。

スポンサーサイト



[ 2011/04/08 02:29 ] 日記 日常のつぶやき | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
月別アーカイブ
01  08  06  05  04  03  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  01  12  11  10  09