FC2ブログ

真っ直線で行こう!

アニメと映画とホームシアターを愛する「のっち」の日々徒然。
真っ直線で行こう! TOP  >  同人活動 >  のっちとコミックマーケット80-1日目

のっちとコミックマーケット80-1日目

今年もやってまいりました。
世界最大規模の同人誌即売会、コミックマーケット80に参加して来たので、その概要を3日間に渡ってお送りします。


8/12日、1日目。
僕はカードキャプターさくらのジャンルでサークル参加だったので、始発では無くちょっとゆっくり目で。
いつも一緒に行く予定のヤンさんは、今回は実家に招集が掛かり、当初は僕一人で参加予定でした。
しかし、2週間ほど前にいつもTwitterでお世話になっている志水美織さんとその友達が、お手伝いに加わってくれる事になり、3人での参加となりました。



当日までの時間の短さもあり、チケットは当日に待ち合わせて手渡し。待ち合わせ場所などもギリギリの調整だったので、大丈夫なのか不安は拭えませんでした。
それというのも、あちらは現地へバスで入る予定とかで、普段は電車しか利用しない身としては、どこを待ち合わせ場所に設定していいか四苦八苦だったのです。
サークル入場口での待ち合わせは禁止されているし、いつも待ち合わせに使っているマクド近くの像の所では、バス入りする人にとっては入場列を逆送する事になり、かなりの無理があります。そもそもバスで現地入りした場合、一般入場列へどういう風に誘導されるのか、未体験の僕にはまったく想像が付かないのです。
ネット上で検索を掛けてもそれらしい記事は見当たらないし。
散々悩んだあげくの待ち合わせ場所設定だったのですが、結果としてはそう手間を掛ける事無く合流でき、サークル入場。
美織さんはTwitter上でのイメージよりも可愛らしい方で、なんというか頭をナデナデしたくなるようなそんな感じです。

入場後は、周囲がCCさくら関係で固まっているので和やかムード。
ただサークル入場が初めての方も多く、ちょっとしゃべりは硬かったように思えました。また僕自身はモグリというか、一匹狼というか、ちょっと路線が違うために、何となーく浮いたような感じが終始拭えませんでした。
当方はWebサイト消失の関係も有り、新刊もなく、サークルブースのセッティングも特に焦る事無く終了。開場を待ちました。

開場後は、真っ先に頼まれ物のうつらうららかさんの外周列へ。僕も頒布されるバッグは欲しかったですけど、お金が無く今回は頼まれ分のみ。
その後も頼まれ物を優先して周り、自分の分は最後にRPGカンパニー2さんの所の、女神さま本だけ購入しました。
今回は本当に金銭的にキツかったので、徹底的に制限を設け、本当に欲しいサークルさんだけしか購入しなかった(収納の問題もありプラスに働いていると言える)のですが、やはりせっかくのコミケではガッツリと買えないと、終了しても心ここに非ずのような。

それはそれとして。
サークルブースへ戻ってからは、お喋りをしつつ、売り子に専念していました。
既刊にもかかわらずそれなりに数が捌けたのは、再放送のお陰かも知れませんね。今回でアンソロジーの在庫はほぼ無くなりました。
増刷するかどうかは難しい所ですねぇ。今の捌け具合からすると。
途中で如何にも、当方の成年向けアンソロジーを欲しそうに見ていた未成年の方が居たのは申し訳なかったです。18歳以上になったらまたお越し下さい。

売り子の最中に話していてビックリしたのは、美織さんやその友達との年齢差による認識の違い。
よくよく考えれば10歳以上違うはずですから、話題の中心、ネタとして出てくる作品も違いますよねぇ。
ヤマトはともかくとして、TV版のエヴァを知らないというのは、ちょっと意外でした。エヴァももう10年以上経っているんですよねぇ。
また性別の違いでも接してきた作品が違うんだなぁと言う、改めての認識でした。
あ、でもそのギャップは話していてとても心地良い物であり、新しい発見であり、面白かったです。

サークル参加した日は、お約束のように始まりの拍手から終わりの拍手まで、会場に居るので、この日も拍手と共に1日目が終了しました。
終了後はいつものように撤収作業。僕の所は毎度の如く手搬入なので、全て自前のキャリーカートに収納してしまいます。
郵送を頼むと物凄く手続きに物凄く時間が掛かるため、それを嫌っての手搬入。ただそろそろ体力的に難しく思えて来ているので、郵送を利用するか、或いは免許を取って車で運ぶか。悩み所です。

美織さんはその後、オフ会に参加するというのでりんかい線の駅でお別れとなりました。美織さんの友達も別の用事があり、ほぼ同じ場所で別れました。
1日目はこれで終了。参加された皆さま、お疲れ様でした。
サークル参加としては成功の1日で、売上もボチボチ。当日の参加費分はなんとか賄えました。
次は新刊を用意しましょうね。

スポンサーサイト



[ 2011/08/13 01:56 ] 同人活動 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
月別アーカイブ
01  08  06  05  04  03  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  01  12  11  10  09