FC2ブログ

真っ直線で行こう!

アニメと映画とホームシアターを愛する「のっち」の日々徒然。
真っ直線で行こう! TOP  >  オーディオ・ホームシアター  >  映画・テレビ >  「デスノート」異例のテレビ放映

「デスノート」異例のテレビ放映

「デスノート」異例のテレビ放映(スポーツ報知)

10月27日に金曜ロードショーで放映された「デスノート 前編」。これは「ディレクターズカットTV特別版」というTV版オリジナルの編成でした。
この「デスノート 前編」の放映は実は異例中の異例です。「デスノート 後編 THE LAST NAME」の11月3日公開に合わせて先行放送をするという画期的な試みで、今回放映された「デスノート 前編」はまだDVDやビデオは未発売の状態です。

普通に考えれば地上波に登場するのはDVDなどのソフトが販売され、WOWOWなどの有料放送を経て後の話しです。これは一重に配給にワーナーが関わっている関係からでしょう。アメリカの場合は劇場公開とDVDでの販売がほぼ一緒というのがしょっちゅうです。それを日本へ持ち込もうとしたのかどうかは分かりませんが、旧態依然とした日本の放送・ビデオ業界には快い物ではなかったでしょうねぇ。

ただあの放映をキッカケに同作への興味が沸き、後編を見に映画館へ。メイキングが見たいからDVDも買うと言った方向へ流れを持って行ければ制作者側にとっては万々歳。果たしてどちらへ転ぶでしょうか。

スポンサーサイト



デスノート 藤原竜也ら舞台あいさつ について
PING:
BLOG NAME
人気映画の続編「デスノート the Last name」(金子修介監督)が3日、初日を迎え、主演の藤原竜也(24)松山ケンイチ(21)が東京・丸の内ピカデリー1で舞台あいさつを行った。? について
[ 2006/11/05 00:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

デスノート後編の前に
人気サスペンス漫画を映画化し話題になった「デスノート」の後編「デスノート the Last name」(金子修介監督)のジャパン・スペシャルプレビューが24日、都内で開かれました。前作の話題が沸騰して、今回の作品も非常に見所満載なのではないでしょうか。戸
[2006/11/09 20:20] キデスノート後編!
WOWOWやデジタル放送の視聴についてはココがお得
WOWOWの加入やデジタル放送(地デジ含む)の視聴が非常にお得なプランを用意しています。WOWOWは今なら最大90日間980円ポッキリで視聴OK。このタイミングをお見逃しなく。
FC2カウンター
月別アーカイブ
01  08  06  05  04  03  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  01  12  11  10  09