真っ直線で行こう!

アニメと映画とホームシアターを愛する「のっち」の日々徒然。
真っ直線で行こう! TOP  >  スポンサー広告 >  パソコン・インターネット  >  パソコン >  コンデンサとスイッチングハブの修理

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

コンデンサとスイッチングハブの修理

 先日、いきなり母親のノートPCがネットに接がらなくなる事態が発生。試行錯誤した結果、ようやくスイッチングハブの不具合だと分かりました。
 以前にもそのノートPCは何度かネットに接がらなくなりなったのですが、その時の原因は恐らくWi-Fi。LANケーブルで有線接続すると何事もなかったかのようにネットが見えたため、それ以来ノートPCは有線で接続していたのでした。
 経験上、有線でネットに接続している場合、不具合を起こしたのはWindowsか、もしくはプロバイダー側という事がほとんど。まさか、スイッチングハブが壊れているとは思わず、原因の特定までしばし時間を要してしまいました。



 一端スイッチングハブを外し、PCとよく使うレーザープリンターのみで臨時のネットワークを構築。その他、レコーダーやインクジェットプリンターなどはしばしお休みしてもらいました。
 外したハブの電源ケーブルを抜き差ししてみると、一端パワーLEDは点灯するものの、ほんの5秒ほどで切れてしまいます。原因と考えられるのはおそらくコンデンサと当たりを付け分解。そしたら案の定、写真のように電源回路のコンデンサ2本頭が膨らんでいました。

IMG_4258

 これを交換すればスイッチングハブは復活するかも知れない。とは思うものの、他にも故障してる可能性はあり(なにしろ購入してから10年近く経過)、念のため代わりとなるスイッチングハブも発注した上で、該当のスイッチングハブを修理することにしました。

 手持ちの部品には使えそうな物が無かったため、新規に秋葉原のラジオデパート同じ値のコンデンサを購入。壊れていたスイッチングハブの物と比べると、少々品質が上の物になりました。

IMG_4264
[左側の二つが新規品。右側の二つが元々の]

 ちなみに購入したお店は店頭に並んでいる以外にも隠し種のパーツが色々あり、聞いてみると同じ規格でも径の細いものや、背の低いものなど様々な部品が出てきました。表に並んでいない分の品揃えが相当なものだったので、次回以降、また機会があれば利用しようと考えています。

 コンデンサを手に入れ、交換してみるとドンピシャリ! 電源ケーブルを差した所、見事にパワーLEDが点灯。試しにプリンターを繋げてテストプリントをしたら問題なく印刷されました。長時間、繋げてテストしたわけではありませんが、ひとまず使用できるようなので一安心。

IMG_4267
[二つのコンデンサを交換完了]

 ただ代わりとして購入した新しいスイッチングハブの方が速度は圧倒的に早いため、これまでのポジションには新しいスイッチングハブを充てることにしました。
 修理したスイッチングハブは主にレコーダーやAVアンプなど、オーディオ周りでの専用用途に収まってもらうことに。ネットワークオーディオを実践しているわけではないのですが、オーディオ関連機器に繋ぐのなら少しでも音質に対し、悪影響を与えない物が良いなぁと思った次第。念のため、空いてる端子にはターミネーターをかまして、マイナスにならないようセッティングするつもりです。
 全く予定の無かったスイッチングハブの交換ですが、期せずしてスイッチングハブがGigaBitに対応できたので結果オーライ。あとはケーブル周りを徐々に新調できれば御の字ですね。
 そちらは接続機器の配置換えが済んでからまた。


 おまけで弟が引っ越しの際に置いていったマザーボードのコンデンサも交換してみました。
 こちらはなんとコンデンサが液漏れをしたらしく、頭の部分に茶色い沁みの跡がありました。コンデンサの液漏れは相当な無茶をしなければ起きません。CPUクーラーや同時使用していたらしいビデオカードにもかなりな埃が溜まっていたので、余り気を遣って使っていたわけではなさそう。メモリーの差し方がゴチャゴチャだった事からも、弟は細かい部分の詰めが得意ではないよう。

IMG_4270
[GIGABYTEのGA-7VT880Pro]

IMG_4273
[縦に二つ並んでいるコンデンサが破裂、液漏れしています]

 コンデンサを交換したら、マザーボードは見事に復活。AthlonXPと少々古い物なので活用できるかは微妙ですが、大好きなGIGABYTEの製品なので何かしらに役に立てたいとは思う次第。

IMG_4274
[起動を確認。
容量の認識がおかしかったメモリーも掃除をして、導通材を塗り、差し直したら正しい容量を認識しました]

スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
月別アーカイブ
01  08  06  05  04  03  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  01  12  11  10  09 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。