FC2ブログ

真っ直線で行こう!

アニメと映画とホームシアターを愛する「のっち」の日々徒然。
真っ直線で行こう! TOP  >  オタクライフ  >  アニメ >  アニメDVDビジネスに行き詰まり感も 再構築は必須

アニメDVDビジネスに行き詰まり感も 再構築は必須

アニメDVDビジネスに行き詰まり感も 再構築は必須(IT media News)

正確にはパッケージメディアでしょうねぇ、行き詰まりは。
ブロードバンドの発達によりパッケージは売りにくい時代になったと思います。しかし記事中に登場する『コードギアス』のように売れる作品も存在するのは確か。要は多様化しすぎて購入者が分散、集中的な収益が得られなくなっているのだと思うのですけど。
何度も言うようですが、YouTubeやWinnyに過剰な反応を示すのは、この辺りの問題に絡んでいるように思えて仕方がないのです。デジタルレコーダー(HDD+DVD±R/±RW/RAM)の利便性の向上、PCとの親和性の向上がパッケージ業界にはマイナスの要素になりますからね。

そして毎回思うのは、日本のアニメパッケージソフトは高すぎること。次世代ディスクの登場により販売方法がワールドワイドになりつつありますから、これを機会に是非海外との価格差を埋めて欲しいですね。

スポンサーサイト



[ 2007/04/19 10:24 ] オタクライフ アニメ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
月別アーカイブ
01  08  06  05  04  03  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  01  12  11  10  09